運が良くなり、流れを引き寄せる!売り手と買い手の話

どうも菊田です。

前回の動画で
商品選びのポイントを話しました。

今回はその話から派生しての
売り手と買い手の話になります。

 

ここでの内容を意識する事によって
今まで売る側として上手くいかなかった人は、
どんどん反応が取れて売り上げが上がります。

 

そして購入者や利用者側としては、
無理のない形として必要なものが
手に入るようになっていきます。

■徹底的に抽象度を上げてWinWinを作る!

 

ビジネスにおして相手に理解してもらうため、
最良のプレゼンをする必要があります。

 

どんな低価格でも高額でも、
相手に価値がないと判断されれば
成約・契約される事はありません。

よくネットビジネスなんかでも、
表面的なスキルや仕組みは知っていて、
サイトを作っているのに稼げない人がいます。

 

恐らく一般的には95%以上の人が
独学でやっている際の落とし穴だと思います。

 

もちろん書籍やノウハウ書にも
多く記載されている内容ではありますが、
多くの人が意外と軽視している部分です。

 

しかし、こういった些細なところこそ
何よりも重点を置いていないとせっかくの
スキルやサービスやツールがいかせません。

 

実際に成功している人や稼いでいる人に
そこまで大量のハイレベルなスキルを持った人は
ほとんどいません。

 

それだけマインドや思考の仕方が、
重要だと理解が出来ると思います。

 

アップル創業者のスティーブジョブスも、
プログラミンやデザインスキルはありません。

 

しかし、こういった思考力や、
市場を俯瞰的に観る事が出来るマインド
そんな潜在的な部分を意識すると本質も見えてきます。

 

かと言って

スキルを磨かなくていいというのではなく、
必要なものはどんどん凡事徹底して
取り入れていくのは大切な事です。

 

表面的な事柄だけが取り上げられやすい
この現代のメディア環境の中では、
多くの方がフィルターが掛かっています。

 

あなただけでなく、
菊田もまだまだかかっているはずです!

それでも進歩をやめず
日進月歩していきましょう!

以上-菊田でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。