お金持ちになる為に絶対に必要ルール5選!【ノウハウ】

どうも菊田です!

今回は金持ちになる為の必要ルール2回目です!
前回は時間を買うという時間は命という
重要な価値の認識変更をしていきました。

そして次に必要になっていくのは
タイトルにもあるようにノウハウです!

■必要な知識、経験を手に入れる。

最初の時間という命を大切に思えると、
自分にも相手にも有益な選択をするようになる。

その次に必要とされるものとは、
それを活かすための知識、経験ですよね?

せっかくイイと思ってやっていても、
自分の為にも相手の為にもならない行動選択を
根本から知っていないというのはアウトです!

それはお金の知識でもビジネスでも、
専門技術なんかでも同じことです。

お金持ちになる人は、
この無駄な時間を短縮して
ノウハウにお金を使います。

例えば菊田を例にとってみると、
僕のネットビジネスのメンターのTさんが、
10年かけてきた知識と経験を販売してました。

菊田はその知識経験というノウハウを、
買うまでは無料のものばかりさがしてましたが、
結局は時間が勿体なかったので即購入!

すぐに結果が出ていき
初心者から初めて初月から100万円
半年後には2800万円の売上げをだしました。

更にそれからも本を読んだり、
他のノウハウなども購入しまくって
色々試して結果を出していきました。

そのすべてのノウハウが入ったものが、
菊田ネットビジネス起業塾でもあります。

そしてそのノウハウを買ってくれた塾生は、
僕以上の結果を出している人もゴロゴロいます。

しかし、これがノウハウという
知識、経験を買っていなかった場合なら、
10年、もしくはそれ以上かかっています。

それはなぜか?

「時間における情報量が圧倒的に違う」からです。

人が10年以上かけて全く地図もないまま、
世の中を旅に出るのと、

逆に世界の主要都市を回る
一周旅行ツアーを利用すると1ヶ月もかかりません。

これが旅行だったらいいですが、
あなたの人生の旅となってくると
恐ろしいくらいの時間における情報量違いですよね?

例えばテレビに関しても同じ事で、
テレビ一時間あたりの情報量なんかよりも
本を一時間読む情報量ではどちらが多いのか?

明らかに本が圧倒的情報量ですよね?
さらにこれがインターネットならどうか?

テレビなら欲しい情報を欲しいタイミングで得られない、
しかしネット検索すればすぐに欲しい情報が見つかる。

よくテレビで放送される内容をたまに見ると、
「え?今更そんな内容を話題にしているの?」
とビックリするくらい情報が遅いですよね?

つまり知識、経験を買うというのは、
教育を大事にしているという事です。

そしてお金持ちな人やなっていく人は、
その教育における学んだ事が、
すぐには効果がない事も学んでいます。

それはノウハウというのは、
必要なタイミングになった時に、
初めて活かされるものが多いからです。

例えば高速道路の情報があるとします。

これが夜間の深夜割りがあると知っていると、
夜から車で移動するか夕方から移動するかで
損する人と得する人に差が生まれますよね?

他にも投資を行う人であれば、
市場の選定リサーチの方法がを知ってるなら
先周りしてリスク回避する事が出来ます。

金持ちや成功者というのは
お金をしっかりと道具という認識をして、
リスクに対してノウハウにお金を使います。

逆に貧乏で成功もしない人は、
お金を使う事がリスクと考えて、
安定や保証というフィルターをかけて
いつも消費や浪費にお金をかけてしまう。

お金持ちは意外と自分の収入の器以下の
生活レベルを心掛けます。

貧乏になる人は浪費にお金を費やし、
収入の器以上の生活レベルを実施します。

すると教育や今後リターンエッジがおこる
投資にお金がまわらなくなってどんどん
じり貧になっていくんです。

今の話をしている内容も
ノウハウと言えます。

これを知って行っているのは、
世の中の少数の人達です。

その少数の人達は皆お金持ち達です。

今回は時間の概念を理解したあなたが、
次に必要なのは活かすためのノウハウという
重要な説明をさせて戴きました。

次回は必要ルール5選の3つ目を話ていきますね(^^

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。